🌷学年サポーター

学年サポーターとは何をする係?

 「PTA」について様々な本やサイトを調べてみると、必ず登場してくる係でもある「学年委員」ですが、旧池小PTA時代にも、各クラスごとに「学年委員」を保護者の中から選出をしていただくようお願いしていました。

 任意団体「池サポ」に組織変更とともに、PTAを組織していた、各委員会の見直しを行いましたが、その中でも学年ごとに、保護者間の親睦を図ったり、先生と保護者との連絡窓口としての役割や、学年の教科学習への保護者によるサポートなどの、児童の学習環境に関わる活動として、「学年サポーター」の名称にて活動を残していくことが児童のためには望ましいとの考えから、一学年につき2万円の活動予算を配分することとしています。

 選出ではなく、挙手制の、「できる人・やりたい人」にお願いする活動となります。

 小学1年生から6年生へと、子どもたちが大きく成長する小学校生活を見守る機会として、ぜひ楽しく、地域の仲間を作りながら、学校の先生方と連携しながら、子どもたちのために活動していただけたらと願っています。

 児童に直接関わる活動は、校長先生、学年の先生方との調整や、注意する箇所がいくつかあるので、下にご案内を添付致します。ご参考にご活用ください。

  • ◆池サポ本部・会計係より◆ (2022å¹´5月)

 各学年は、予算2万円をお使いいただけます。使用用途は下記添付の案内を参考にご使用下さい。また、企画内容が決まりましたら、本部までご連絡くださいますよう、お願い致します。

 これまでは、活動予定をご連絡いただき、学校からの承認後、随時予算のお渡しとしていましたが、今後は全学年一度に予算をお渡しをすることで、会計作業の効率化を図りたいと考えております。また受取担当者への口座振り込みでの予算お渡しは、振込手数料負担の点から、今年度は基本的には直接の手渡しとさせていただきます。

 どうぞご理解ご協力のほど、お願い致します。

★今年は5月28日(土曜)運動会にて、各学年担当者に同日にお金をお渡しさせていただきたいと思います。→ご協力ありがとうございました!!

本部・会計より、学年サポーター代表の方へご連絡を取らせていただきます。どうぞよろしくお願い致します。